全国1億総若葉の皆さん、おはこんばんちは!

ひかりのわかばです。

本日皆さんとシェアしたいテーマはこちら。

「IDに突入する時に知ってると便利な事①~定型文辞書編~」

IMG_3591


皆さんは、もうIDを攻略しましたか?
IDとは「インスタンスダンジョン」の略
そりゃもう事ある事に出てくるFF14でのメインコンテンツの一です。

右も左も分からない光の戦士が、初めて見知らぬ誰かと4人PTを組み、
ハラハラドキドキワクワクなダンジョンに挑む!…そんな胸アツ展開に貴方の心も高鳴ったはず!
まだかな?な方は、初めてのIDを目指してメインクエストを進めてみてくださいね!


さて、ギミックとか立ち回りとか、そういう攻略的な事は本格的な攻略サイト様やブロガー様にお任せして、私はもっと足元ギリギリな情報で攻めたいと思います。
それは…。つまり…。

挨拶です。
挨拶

「は?挨拶くらい楽勝だし。」
と思われた方。是非、より詳しい攻略サイト様へお進み下さい!あなたの世界は開けています!

「あ…」と心当たりある方、ちょっとここで耳を傾けてくださいな。

便利な情報ありますよ。


MMOをする上で、絶対避けては通れないモノ。それがコミュニケーション。
 
あなたの体調・気分・お財布事情、全て関係なく等しく要求されるもの…それが挨拶です。
例え一期一会でも、挨拶が有る無しでは今後の人間関係がマルっと変わってしまう可能性があります。
たまたま訪れたIDで、あなたの横にいるララフェルが、あなたの生涯の良き友になる可能性もあるのです。


しかし、こんな方々いませんか?

「挨拶なんてめんどくせぇ。」
IMG_3484

あら、なんて正直者さん。

本音を言うと
「挨拶なんてやったってやらなくたって一緒。俺は面倒臭い事なんてやんねーよ。」
こう思ってる人も結構いるもんです。

でも、、、そんな貴方は結構をしているかもしれません。


たかが挨拶されど挨拶がMMO。
そんなちょっと面倒な挨拶…実は簡単にする方法があるんです!



今日のテーマ:「定型文辞書を活用しよう!」

ID入って最初の挨拶といえば…

そう、「宜しくお願いします!」ですね。

「よろ!」とか「宜しく~(^^)」とか、人によってやり方は様々です。

《↓IDにて、挨拶をし合う例》
挨拶ID例

要は「あなたの肩をお借りします!失敗しても頑張るから許してね(^^)テヘペロ
な気持ちが伝われば良いのです。
 
じゃあ、「宜しくお願いします」と打ってみましょう。
 
まずチャットをPTにしてー。よろしくおねがいします…っと…。漢字に変換して、Enter押して…。ふー。完了。初見だったら「初見です。宜しくお願いします」って打ってー。あ、初見が処刑になっちゃった!「処刑です宜しくお願いします!」ってなんだよ。もー!なんてやってる間にタンクさん行っちゃったやんけ!ひゃっばぁー!!((((;゚Д゚))))

これ、結構あるあるです。

IMG_3632


では、これを簡単にスピーディーにセイフティーに運ぶには…。

ff14には定型文辞書という便利な機能があります。
これは、日本語が分からない海外の人と簡単にお話する為のツールで、
例えば定型文辞書を使って「こんにちは」と入力すると「Hello!」と変換して相手に表示される(日本語でプレイしている人には日本語で表示されます。)神ツール!
ただし対応している文言は決まっていて、何でも定型文辞書でカバーできる訳ではありません。複雑な会話はホボ無理です。

IMG_3619

でも、決まった単語単文ならこれの出番!

貴方がする事
・PTチャットにして「よろ」と打つ。(下図(1))
・キーボードのTabキーを押す。(下図(2))

これだけ! 

IMG_3592
上図(3)の様な両矢印マークが、通常の文から定型文辞書機能を持った文に変わった印です。
タッターン!とEnterを押してスマートに任務完了!あとは自分の役割を果たすだけ!
ほら、簡単でしょ?

海外の方も読めて、尚且つ簡単に文章を打つ事が出来るなんて、一石二鳥なシステムですね!

「そんなん関係ねぇ。」とパンツ1丁なそこの面倒くさがり屋なあなたも、是非1度「定型文辞書」を使ってみてはいかがでしょうか?

きっと世界が広がりますよ!

次回、「IDに行く時に知ってると便利な事②~マクロ編~」も宜しくお願いします!

IMG_3485





□記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の商標、または登録商標です。

また、このHPで使用しているスクリーンショット等は、登場するプレイヤーキャラクターに管理者が許可を得て載せて頂いているものです。管理者の許可なき転載・流用等はお断り致します。